レイク審査※在籍確認は職場に電話連絡なし?

MENU

※注意してください。新生銀行は、2018年4月より新生銀行カードローン レイクの新規申し込みの受付を停止します。
これから、新規で借入をしようとしている方は、別のカードローンの利用を検討しましょう。

 

以下の記事は2018年3月より前の情報となるのでご注意ください。

 

 

コールセンターの品質が高いプロミス

 

200*200

 

プロミスの特長
▼初回なら30日間無利息キャッシングできる!

 

▼最短なら1時間のキャッシング!

 

▼コールセンターの対応が高品質!
借入のプライバシーは絶対遵守!

 

▼他の大手消費者金融より上限金利が低い→4.5〜17.8%

 

▼契約機の数が最多!プロミスと三井住友銀行、どちらの契約機でもカード発行できる!
休日キャッシングができる上、契約機も見つかりやすい!

 

▼最低返済額は1000円からなので安心♪

 

▼20代〜30代のアルバイト・正社員におすすめ!
安定収入があれば、力になってくれる可能性が高い!

 

▼新規契約なら2000円分の三井住友VISAプリペイドがプレゼント!

 

金利17.8%で10万円を30日間借りた場合、無利息キャッシングで1463円の利息が浮くので、他社で借りるよりも4500円近くもお得になる!

 

[プロミスでのキャッシングならコチラ!]

 

誰にも気づかれずに借りれるSMBCモビット

 

夏菜さん

 

SMBCモビットの特長
▼2018年度のオリコン日本顧客満足度ランキングの「ノンバンクカードローン」部門で1位!!
→2年連続オリコン日本顧客満足度ランキング1位!!

 

▼最短なら即日融資!

 

▼WEB完結申込み利用ならだれにも気づかれない!
会社と自宅電話連絡なし、郵送物なし

 

▼申込みフォームの入力項目が他社より少ない!
PCでもスマホでも簡単に手続き可能!

 

▼SMBCモビットの自動契約機、三井住友銀行のローン契約機で申込み・カード発行もOK
休日も即日キャッシング可能!

 

▼実質年利3.0〜18.0%

 

▼安定収入がある方
アルバイト・パート・自営業でも利用可能!

 

▼スマホで楽々出金♪
セブン銀行ATMならスマホで借入・返済できる!

 

[SMBCモビットでのキャッシングならコチラ!]

 

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。
※SMBCモビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

 

レイクの審査基準

 

レイクは新生銀行のカードローンですが、銀行のカードローンということもあって審査に不安をお持ちの方が多い傾向にあります。

 

確かにレイクの審査は甘いものではありませんが、しっかりと対策をしていれば審査通過は十分見込めるのです。

 

そのため、銀行の審査ということに対して不安を持つのではなく、審査対策をすることに努めましょう。

 

審査基準を事前に理解しておけば、レイク審査の対策もしやすくなりますので、ぜひお申し込みの際に当サイトをお役立てください。

 

さて、レイクの審査基準ですが「利用条件が満たせているか」という点になります。

 

レイクの提示する利用条件の中でも特に重要なのは「安定した収入を得ている」という条件になりますので、この条件は確実に満たしましょう。

 

安定した収入を得ているという条件ですが、この条件を満たすのは難しいことだと皆様は思うでしょうか?

 

当サイトを閲覧なさっている方の大半は何らかの形で働いているかと思われます。

 

正社員である方もいらっしゃれば、アルバイトをしている方もいらっしゃるでしょう。

 

派遣社員といった職業形態の方もいらっしゃれば、自営業の方もいらっしゃるかと思われます。

 

ですが、レイクの利用条件には特に職業を定めていません「安定した収入を得ている」という点が条件なのです。

 

つまり、正社員じゃなくても収入に安定性があると判断されれば審査通過が可能となります。

 

収入の安定性に自信がないというのでしたら、安定性を保つための行動をすればそれがそのまま審査対策となるでしょう。

 

アルバイトなど正社員以外の職業の方はシフト時間を調節したり、副業で他の仕事も始めたりすることで審査通過が見込めるようになります。

 

以上のように、レイクの審査基準を理解して、その基準に達するための行動をしておけば審査通過が見込めますので審査対策をしてレイクにお申し込みください。

 

 

レイクの審査は甘いか厳しいか判定

 

レイクの審査が甘いか厳しいかという点を気になさっている方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、審査が甘い銀行・消費者金融は存在しないため、レイクも厳しいということはご理解ください。

 

先ほど説明したレイクの審査基準に達していないという方は審査通過が見込めないので、基準は達する必要はあります。

 

ですが、審査基準をもう一度確認してみてください「安定した収入を得ているという利用条件を満たす」という点が基準になっているのです。

 

審査基準を満たすことがそれほど厳しいかと言われれば、そうではありません、普通に働いて収入を得ている方でしたら審査通過は可能となります。

 

収入の安定性が保たれていれば審査通過は見込めますので、あまり心配なさる必要はありません。

 

レイク審査が甘いか厳しいかという点を気になさるのではなく、審査基準を満たすために収入を安定させることに意識を向けましょう。

 

 

レイクの在籍確認の方法

 

レイクを利用するにあたって、ローンを利用していることを職場の人には内緒にしておきたいという方が多いと思われます。

 

そういった方としては審査における在籍確認を不安に思っているのではないでしょうか。

 

一般的に、在籍確認というのは皆様がお勤めの会社・職場に電話連絡をすることで確認しているのです。

 

内緒で利用したいのに、いきなり審査の段階で銀行・消費者金融が直々に電話連絡をしてくるのですから、やはり不安になるでしょう。

 

レイクも他の銀行・消費者金融と同じように、電話連絡による在籍確認を行っていますので、ローン利用を隠しておきたい方にとっては不安かと思われます。

 

サービス名である「レイク」の名前が出なければ職場の人々が電話連絡に出ても、誰もレイクからの電話とわからないのです。

 

このようにレイクは利用者の情報が漏れないようにするために一定以上の配慮はしていますので、職場に内緒でローンがご利用いただけますので、ご安心ください。

 

ただ、やはり電話連絡による在籍確認に対する不安をどうしても拭えないという方もいらっしゃるでしょう。

 

そういった方には消費者金融SMBCモビットを申し込み先とすることをお勧めします。

 

 

レイク在籍確認は会社に電話への連絡をなしにできるの?

 

レイク在籍確認は上記で説明しましたように、基本的には電話連絡で行われます。

 

そのため、会社電話連絡が行われることになりますが、どうしても避けたいという事情をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

 

また、特別な事情があることも考えられます。

 

例えば、「自分が働いている会社は外に人が出払うことが多くて、電話連絡に対応できる人がいないかもしれない」といった事情をお持ちだったとしましょう。

 

そういった特別な事情があるときはレイクに相談してみてください。

 

他の審査要項などに問題が無ければ、特別な事情があると認められると、電話連絡ではなく書類確認で在籍確認を行ってくれる可能性はあるのです。

 

もちろん、必ず書類確認に切り替えられて電話連絡なしになるというわけではありませんが、一度レイクに相談してみる価値はあります。

 

やはり確実に電話連絡を避けたいということでしたら、SMBCモビットの利用もオススメです。

 

キャッシング利用を絶対に内緒にしておきたいという方は、ぜひSMBCモビットの利用も検討しましょう。